世紀の対決?

そりゃあもちろん見てましたよ、

FCバルセロナ対サントス戦。

いくらあまのじゃくなわたしでも。(笑)

ドシロートには理解できないくらいにすごいということは、

何とか理解できました。

メッシが先制点を入れたあたりで、すでにサントスのDFが肩で息をしているのを見て…。




どことなくリアリティに欠ける世紀の対決を、

呆然と眺めながら抱いたわたしのバルサに対する印象は、







ピンボールマシーンが、

アメーバのような軟体動物のように、

ピンボール

グニャグニャと形を変えながら侵食、

最後にチクっと毒針を刺すような感じ。(笑)







もう後半の途中ぐらいからお腹いっぱいになってしまって、

画面見てませんでしたから。(笑)





クラブワールドカップって今後もこんな図式でいいんでしょうか…。





それでもアビスパの試合のほうが何倍ものカタルシスを味わえる、

なんて言ってみたいのはただの負け惜しみに過ぎません。

でも今度の監督さんはこんなの絶対に真似しようなんて思わない人ですよね。(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード