スクール九州ダービー

Category : アビスパ福岡
浅野、いや朝の五時出発…。(笑)


集合したのはこちら建物。
スクール九州ダービー1


そこからバスに揺られること2時間、
スクール九州ダービー2
やがて車窓からは湯煙の街。


そして着いたのがこちら。
スクール九州ダービー3

何やら出発地と似たような景色。
スクール九州ダービー4
迎えてくれたのはサンタさんでした。(笑)
陽気なサンタさんはアビスパスクールの名物男、ジュンコーチです。


今日は小学4年生の息子とアビスパサッカースクールでの初遠征、

ギラバンツ北九州、サガン鳥栖、トリニータ大分のスクール生とのバトルオブ九州です。


快晴の大分スポーツ公園で行われたのは「2011スクール九州ダービー」。

主催はトリニータでしたがさすがはアビスパスクール、全体の三分の一ほどを占めていました。


久しぶりの真剣勝負にピッチに出た息子もかなり緊張気味でしたが、

はじめて顔を会わせる子どもたちとも、きちんと話し合っての役割分担。


スクール九州ダービー5


それなりに戦えているのには、見ているこちらが感心することしきり。(笑)

短時間のミニゲーム予選は2勝1敗1分、残念ながら決勝には進めませんでしたが…。



小学4年生の決勝はアビスパスクール同士の対決、
スクール九州ダービー6
なかなか見応えのある試合でした。



聞けば現在アビスパスクール生は1600~1700名ほどだとか。

父兄同伴でレベスタに集まれば3000人ほどの大軍団、あなどれません。(笑)


スクール九州ダービー7


試合後に行われた抽選会。

ジュンやショウのサイン入りレプリカユニフォームにも、

子供たちの反応はいまひとつというか、ビミョー…。(泣)

ここでもトップチームとのギャップを感じずにはいられませんでしたね。



それでも息子との初遠征はとても楽しいものでした。

バスの中で反省会をしながら二人きりで会話できたこともよかったかな。



こういう遠征などを繰り返しながらチームというものは出来上がっていくんでしょうね。



やがてバスは出発時間から12時間後、香椎浜のアビスパ本社に帰還。

せめてホームタウンだけでものぼり旗や道行く人の歓迎のリアクションがあれば、

トップやユースの選手たちもうれしいだろうな、なんてバスの窓から思ったりもします。


帰り着いたフットボールセンターではちょうどアビスパU-14?の練習試合中。
スクール九州ダービー8
いがぐり坊主のアビスパたちが元気に走り回っていました。



うん、家に帰ったらもう一度反省会をしよう…。(笑)



にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード