6/11sat. セレッソ戦は雷鳴轟かず。

Category : アビスパ福岡
ぐうの音も出ない…、セレッソ大阪戦は完敗。

自滅なのか力負けなのか、

おそらく両方ともあったように感じました。


アグレッシブ&スピーディーなサッカーは夢だったのか、

夢ならば覚めなければいけないのか…。


朝は畑の水捌け作業からそのまま雁ノ巣へと向かいました。
0611雁ノ巣1
別メニューが続くタクは他の選手たちのプレーに一喜一憂しながらのラン。(笑)

タク、君はホントにいいヤツだ。

ここでショウの姿を確認できたのはやはり残念、
0611雁ノ巣2
でも本格合流に向けて着実に上げてきてます。

0611雁ノ巣3
今日はユースの選手も参加、スーパーチューボー中島賢星君(右端)の姿も。

中学生でトップチームと練習か…、いやはや。

0611雁ノ巣4
そしてトップチームはその暗雲を晴らすことができるのか…。


そして自分自身の信じられないミスから始まった今日のセレッソ戦。

なんとわたくしキックオフの時間を16時だと勘違いしておりまして…。(笑)

昼前から息子とふたり自転車でレベスタへ。

余裕で開門時間前に到着、なんて思っていたらなんか雰囲気が違う。

とっしー君に席取りお願いしてなかったら…、反省しきり。(笑)

0611セレッソ戦1
スタッフがここで一同に会するのは珍しいのでは。


祝!五号発売。「INSIDE」さっそく買いましたよ。写真も相変わらず最高!
0611セレッソ戦2
中倉さん、最近太って…(以下自粛 笑)


カミ、今日こそ無失点だよね。
0611セレッソ戦3

ゴールデン一休さんはキラーパスを出せるのか。
0611セレッソ戦4

「は~い八女っ茶デー」の主役はもちろんユースケ。
0611セレッソ戦5

スエ、しっかり頼むよ。
0611セレッソ戦6

ダイキもね。
0611セレッソ戦7

ヒデヤ、そろそろ爆発の予感。
0611セレッソ戦8

ジョーゴもね。
0611セレッソ戦9






そしてアビスパは暗くて長いトンネルを今日こそ抜け出すことができるのか。
0611セレッソ戦10






いや絶対に抜けるさ!
0611セレッソ戦11



…。



連敗中、勝利のないチームとは得てしてこうなってしまうんでしょうかね。
0611セレッソ戦12
個々の選手は目一杯がんばってはいるのだけど連動性がないために、

気持ちの空振りがそのまま致命的なミスを呼ぶ悪循環。


アビスパが躍動したのはキックオフから数分間のみ。

締めるべきベテランのミスから早々と失点。

あとはひたすらサンドバッグ状態を耐えるのみ。
0611セレッソ戦13
シュート数6対23、コーナーキック数3対11、食らったイエローカード計5枚…。

個の力の差は歴然としていたけれど、あそこまでミスが多いのはなぜなんだろう。

パワーのもととなるべく得点も入らず、まるで開幕戦に引き戻されたような完敗でした。

正確には戻ったのではなく他チームに研究されて身ぐるみはがされた結果とも言えるのかもしれませんが。


美女と、
0611セレッソ戦14

野獣。(笑)
0611セレッソ戦15


ゲームプランだったのか、走る力の残っていない状態でボランチ?にまわったジョーゴ。

中盤深くから一気に前線に躍り出る神出鬼没の倉田選手との差が両チームを象徴していたように思います。

守るべき得点もないのにFWが中盤に下がる意味を理解できない。

切れるカードがないのは理解できるけれどこの発想が新システムであるのならば…、

しかもジュンを下げてケンタロウとは。


無謀なチェイスとドリブル勝負をしてしまうケンタロウがFWとしてはしごくまともに見える。

なぜならわたしごときが「打て!」と叫んだ瞬間、ヤツはジャストで打ってくれたし。(笑)




0611セレッソ戦17


0611セレッソ戦16


0611セレッソ戦18



0611セレッソ戦19
シノさんは本気でジョーゴと心中するつもりなんだろうか…。

方程式なんかひとつとして成功してないんだからまだまだ選択肢はあるはずだよ、シノさん。


さすがにベンチ外組みもたまらずといった感じで出迎えに来てましたね。
0611セレッソ戦20
マチ、早く連敗脱出の方程式を君の学会で研究してください。


ショウの目にこの敗戦はどう映ったんだろうか。
0611セレッソ戦21



気分を変えるためにピンバッジのガチャポンに初トライ。(笑)
0611セレッソ戦22
息子が引き当てたのは8番さん。

ジュン、というより今日のスエはやるべき仕事が多過ぎてきつそうだったな~。


それでも気分が晴れないので帰りにこんな車を撮ってみた。
0611セレッソ戦23
いつも気になっていたんだけどこのアルファのベージュ、いい色だな~。


はいっ、逃避行ここまで。(笑)




今朝畑で確認したかわいらしいニンジンの新芽です。
0611ニンジン
こんな状態でいきなり暴風雨にさらされているアビスパ。



試練はまだまだ続くけれど、確実に成長しているところもありました。

フル出場で随所に気持ちを見せてくれたマツ。
0611セレッソ戦24
最後、足をつらせながらも懸命にプレーを続けたノリ。



その気持ちが明日につながることを信じて。



がんばれ!アビスパ福岡!



にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

No title

おはようございます

アビスパで、キープ力のあるプレーヤートップ3といえば、順位は控えるとして、マチ、翔、ユタカでしょう。

で、マチ、翔が出場不能。なぜユタカを先発させない?

私には、分かりません。


ご指摘のように、攻撃的な選手が後ろに下がり、よりハードワークが要求されることは、つらいところです。・

監督として一番重要な能力は、大局観だと思います。それが欠けているシノさんには…


シノさん擁護派の私でも、批判したくなるゲーム内容です。

Re: No title

>キュラソーさんへ

必死にカードを作り出そうとしているんだと思いますね、シノさんは。

うまく行かない時ってのは何をやってもこういう悪循環に陥る。

ジョーゴも本来持っているであろうボランチ志向?が前半から出てしまって中途半端極まりない。

退路を断つきびしさこそが彼の成長には必要なのに…。



マチ、ショウが戻ってくるまではこちらにもしっかりと耐え忍ぶ覚悟が必要でしょうね。

もう絶対彼らには無理をさせない、それを実行する強さがシノさんの好きなところです。

今の持ち駒でやりくりするのは誰が監督になっても至難の技でしょう…。

No title

昨日の試合後はモニュメント広場に大塚社長出てきませんでした、マチはサポーター
から激励?を受けてました早くベストメンバーで戦いたい。

Re: No title

>かめさんへ

昨日の試合後の雰囲気からいっても広場に出れる状態ではなかったと思います。

本人にはその気があったのかもしれないけれど危険でしょう。


替わって出てたマチ、ショウ…。サポーターを全面的に受け入れる気持ちがうれしいね。


ボロボロになってもいいから最後まであがき続けてほしい。

No title

とっしー君の坊主頭を無駄にしないためにも、まずは1勝を。

それと少しでもチームに貢献できるようにとタオルマフラー買いました

空港で掲げます。

月末まで続く5連戦ここで勝って勢いに乗りたかったのは両チームとも同じ。
少しだけアビスパの選手の方が臆病になってしまったのかなと。

セレッソは前節大宮に対して天候に合った自分達のサッカーをする事ができずホームで痛い敗戦でした。
今節もピッチコンディションが前回同様だったらアビスパのサッカーができればガップリ組んでの試合になると思っていたのですが…。

失点にしても立ち上がり早い時点だったので慌てずに悪かった所を修正し自分達のサッカーをやれていればと「タラ・レバ」ですが残念です。

サポも選手も気持ちの切り替えがなかなか出来ないとは思いますが、「何が良くて、何が悪かったのか」は少なくとも分析して次に活かして欲しいです。
サポが諦めない気持ちで居る限り選手だって頑張れるはずです。

次の神戸戦で勝ち点お持ち帰りできそうな気がするのですが。。。



No title

一夜明けてもまだモヤモヤ。。。   うまく考えがまとまらないです。
チームが崩壊する前に、勝ち点3を。  ただただ祈るばかりです。




坊主は火曜日にしまーす。

Re: No title

>かめさんへ

そうか、こんな時こそポジティブなことをしなきゃね。

暗黒時代の免疫があるとはいえここまで勝てないとつらいね。


>きゅ~さんへ

励ましの言葉、ありがとうございます。

現場で感じたのは圧倒的な差、タラ・レバを考える余裕さえありませんでした。

何か強い存在、そんなものが今一番必要です。

それこそがサポーターの力かもしれませんね。


>とっしーくんへ

マルガリータとっしー、楽しみにしてるぞ!(笑)

チームは絶対に崩壊なんかしないし、させない。

マチ、ショウなどベンチ外の選手がみんな出迎えに来てたじゃないか。

アビスパは一枚岩が唯一の救いなんだ、これくらいでへこたれてたまるか!

待ってろドミンゲス!(笑)



ミスは多分J2時代から沢山あったと思います。J1ではちょっとしたミスが失点に繋がるので。J2では誤魔化しきれましたけど…

重松は本当によく走りますね!あんな選手が沢山出てくるといいのですが。

あと、試合後に岡本がヘラヘラしていたのが個人的にイラッとしました…もう悔しいを通り過ぎているのかな…

Re: タイトルなし

>シュンさんへ

ボールの収まりどころがない状態での守りがいかにきびしいか、思い知らされましたね。

ケンタロウのような活力の出る選手がほしいよね。

タクあたりがガンガンかき回してくれるといいんだけど…。


ヒデヤは決してそんな選手ではないし、きっと照れ隠しでしょう。

誰よりも熱いハートを秘めてる、別名ぶち切れヒデヤと申します。(笑)

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード