5/7sat. 雁ノ巣は夏の予感。

Category : アビスパ福岡
もうセミが鳴いています。
0507雁ノ巣1
夏のような日差しが照りつける雁ノ巣では。

0507雁ノ巣2
若い力たち、コツコツと積み上げています。

ジョンミン、早くここから抜け出せ!
0507雁ノ巣3
トキ、今一番の伸び盛り!タクの陰に隠れているけど間違いなく逸材…多分。(笑)

ジョンリュン、君の明るさが今必要なのかも。
0507雁ノ巣4
ってかなり強面だが。(笑)

タク、マサト、早く上がって来~い。
0507雁ノ巣5

ユースの高校生に話しかけるマコ。
0507雁ノ巣7
その気遣いがうれしいね。

片付け、道具運びは当り前な若きアビスパたち。
0507雁ノ巣8
君たちと同じくらいの若者に今日はやられちまったぞ。

ならばこっちだって、
0507雁ノ巣9
ケンタロウ、もう元気です!




午後はバタバタっと所用を済ませ、本社に駆けつけた時は2-1。

残念だけどすでにやられる感が漂い始めていました。

逆転されたことよりも後半の失速がパターン化してしまったことがつらかったね。

ユタカとショウ、期待のカードも思ったほどのカンフル剤にはならなかった。




それでも、もはや出番のなくなったジローやショウゴの黙々と走り込みを続ける姿が忘れられない。


アビスパ、いいチームじゃないか。

そして惚れたぜ、ジロー。





ユタカもっと早く出せよ、とか、

バイタルエリア、まったくスカスカじゃん、とか、

みんなしてボールウォッチャーじゃん、とか、

シノさんにしては珍しく守りの采配したと思ったらこれかよ、とか、

2点でもまだ足りないのかよ、とか…。





でも、

なんかそんなこともしばらくすると何とか立ち直れてしまう。

今シーズンは覚悟が出来てるから?


きっとアビスパが今やっているサッカーは見ていて楽しいサッカーだからだと思う。

アグレッシブでスピーディーなサッカーが面白いからだと思う。

だから未来を感じるし希望が持てるし誇らしいし、したくもないけれど我慢出来る。(笑)

それが決して世間には通用しない自己満足だとしても…。

少なくともわたしは今のアビスパのサッカーを応援する。

アビスパもシノさんも少しずつだけど成長している。


持ち駒は限られている。

ストーリーを変えてみれば流れを呼び込めることがあるのかもしれない。

90分のストーリー…。





そのストーリーにはこの二人が欠かせないような気がする…。
0507雁ノ巣6
生粋のストライカーと老獪な守備のスペシャリスト。




がんばれ!アビスパ福岡!




にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード