親バカ…。

Category : サッカー
先週末に息子が受けたアビスパスーパースクールのセレクション。

結果は残念ながら不合格…。


それほど熱心に練習していたわけでもなく。

それほど熱心に練習をさせていたわけでもなかった。


何となくヘタではないのかな~ってぐらいのビミョーなレベルの息子。


嫁さんにまかせるつもりがなぜかセレクションに立ち会うことに…。

ずっと見てたけどそれほどアピールできていなかったし、息子よりもはるかにテクニックのある子たちが何人もいた。


正直無理だなと感じた。


もしかしたらなんてスケベ心もあるにはあったけれど、

冷やかし半分だからと斜に構えていたのも事実。


小学校4年生に上がったばかりの息子。


おそらく彼にとって人生で始めて、はっきりと結果を突きつけられた上での挫折ではなかったか。


「おまえの何倍も練習に明け暮れ、そして努力している子がいっぱいいるんだ」なんていかにも過ぎる慰めの言葉。


努力が足りないのはこちらの方ではなかったのか…。



不合格の通知を誰よりも早く開封したのは息子自身だったらしい。

そして母親にもそうしたように自らの口からその旨を静かに告げた息子。

「おれはアピールできたと思ってた…」なんて殊勝な言葉をぼそっとつぶやく。



なんかそこから無性に悔しくなってきてさ~、

だったら見返してやれよなんてこっちが熱くなってきてさ~、

見る目がありませんでした、なんて言わせるぐらい上達してさ~、

とことんやってやろうじゃねえか~、

なんて息子が急にいとおしくなったりするわけさ。



やっぱ人並みに親バカなわけよ…。(笑)



でもよかった。



セレクション受けて落ちて悔しくて。



人生は長いね…。







ちなみにアビスパサッカースクール香椎浜校では4月から、

金曜日の1・2年生クラスには宮原祐司コーチ、

木曜日の5・6年生クラスには何と、


久藤清一コーチ!



いやはや実にうらやましい。

http://www.avispa.co.jp/school/school.html#tag1s

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

相変わらず、早朝にヨッパラッテます。

おはようございまーす。  ウイッ

私の息子なんぞは、何度挫折を繰り返したことでしょうか。

親として、優れたDNAを渡してあげる事が出来なかったことを、悔みます。

そんな息子ですが、彼にとっては、少年時代にかかわったスポーツが、彼の人生の重要な部分と思われ、いずれは、スポーツ選手がけがをした時の手助けができるポジションを目指して、理学療法士の道から、人としての道を歩みだそうとしているようです。

これは私がアドバイスしたことでもあります。

子の人生、自分自身より、真剣に考えるものですね。

No title

ヴィッセル神戸も今日は非公開になってます、広島か神戸かどっちだろう?

それともJ1のチームではないのか…。

とっしー君情報ないの?

Re: 相変わらず、早朝にヨッパラッテます。

>キュラソーさんへ

親は挫折に慣れてるつもりだったけれど、我が子のことになると意外にね~…。

ドンくさいDNAを恨まなければ。(笑)


>かめさんへ

どちらでもいいけれどJ1とやってほしいね。

いよいよ再開か~。地獄の連戦、乗り切れるかな。
非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード