1/20 sat. 今季初の練習試合はユースっ子たちとフレッシュマッチ!

季節はずれのポカポカ陽気に誘われたわけでもないのでしょうが、

2018井原アビスパ初の練習試合は、

ぎっしり超満員の雁ノ巣ギャラリースタンドが見守る中、

U-18のユースチームと行われました。

P1820558-2.jpg

始動からフィジカルトレーニング中心のメニュー、

まだまだ連携を磨く段階ではありませんが、

主力が大幅に変わった中で、

まずはゲームの中での動きを確認する。

そんな目的もあったのでしょう。

一部ベテランとブラジル人選手をのぞく新加入の選手たちが、

続々とピッチへ投入されました。

木戸や森本らが機敏な動きを見せてくれて安心したり、

やはり三門の抜けた穴はまだまだ埋まりそうにないのかなと不安を感じたり、

ユース側に入ったキーパー山ノ井が見事な統率力を発揮して完封だったり、

それ以上に圍の声がそれ以上に大きかったり…

マニアックな目線ではそれなりに楽しめた試合でした。

P1820672.jpg

対するユースも昨シーズン奇跡の残留を決めたプレミアリーグの二年目、

パッと見小柄な選手が多い(キーパーのぞく)印象ですが、

しっかりと残留して最高峰での戦いを後輩たちに残したい、

今季も間違いなく厳しい試合が続くことでしょう。


トレーニングマッチ結果 トップ vs. U-18
http://avispaf.jugem.jp/?eid=1622
by アビスパ福岡公式HP


試合はそんなユースが前半、

トップ一瞬の隙を突いてまさかのゴール、

ギャラリースタンドもざわつく先制パンチでした。

その後は徐々にトップチームがプレッシャーをかけて順当に逆転勝利。

まだまだ様子見段階とはいえ、

相変わらずな試合内容に、

なんだかモヤモヤとした空気が漂ったのも事実でしょうか。


トップ、ユースともにこれからコンディションを上げてシーズンにのぞんでほしいと思いますね。


そして二転三転したファンサービスの件は、

結局基本的にはお天気次第ですが従来どおりに落ち着いたようですね。

この日は幸いにも気温が高く、

クラブハウス前ではこれまでとなんら変わらない風景が繰り広げられました。

そこは選手とファンが渾然一体となったカオス状態、

かと言ってさほど大きな混乱もなく、

まさに奇跡とも言えるピースフルな雰囲気。

いまアビスパは両者ギリギリのバランスの上に成り立っているのかもしれません。

P1820751.jpg

この奇跡のようにハッピーな瞬間が末永く続きますように…





がんばれ!アビスパ福岡!





ツイッター
https://twitter.com/hybridAVISPA

インスタ
https://www.instagram.com/hybrid_avispa/

もしよろしかったらフォローをお願いいたします。




にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード