10/9mon. ユースプレミアリーグ阪南高校戦

Category : アビスパ福岡
ユース最高峰のプレミアリーグ残留へ、

崖っぷちの苦しい戦いが続くアビスパU-18ですが、

ここへ来て小倉監督の退任、

そしてアカデミーダイレクターの藤崎氏が当分の間、

指揮をとることが発表されました。

念願であるプレミア昇格を成し遂げた監督だけにこの交代は残念と言わざるを得ません。

小倉さん、お疲れさまでした。そして夢をありがとうございました!

指揮官交代の影響は多少なりともあるのでしょうが、

それを言っていられないほどに切迫している状態のアビスパです。


そして祝日の月曜日、

まるで真夏のような日差しの香椎浜。
P1730766.jpg
対戦相手の阪南高校とは目下のライバル、

負けるわけにはいきません!

絶対に勝つ!
P1730770.jpg



P1730772.jpg
熱い想いを胸にキックオフ!

ところが序盤であっさりと失点…
P1730782.jpg
守備の立て直しが間に合わなかったようで、

不安定な最終ラインのすき間を見事に突かれ、

その後も再三のピンチを迎えてしまいます。
P1730799.jpg

スタメンも数名入替えが行われたようですね。

P1730808.jpg
フレッシュな気持ちで切替えてほしい!


P1730820.jpg



P1730822.jpg



P1730823.jpg



P1730833.jpg
まさに総力戦!


P1730841.jpg
しかし次の得点は残念ながら阪南高校への追加点献上、

守備の修正がなかなかうまくいかないアビスパ。
P1730845.jpg



P1730850.jpg



P1730854.jpg



P1730865.jpg



P1730874.jpg

炎天下の給水タイムをはさんで熱い攻防が、

陽炎の立つ人工芝の上で繰り広げられます。

P1730877.jpg



P1730886.jpg



P1730887.jpg


攻撃のタクトを振ったのは大森くんでしたが、
P1730892.jpg
なかなか主導権を握ることが出来ません。


P1730908.jpg
後半に入っても度々のピンチを迎えますが、

キーパー暁くんの好セーブで難を逃れるアビスパ。
P1730915.jpg


終盤は長身の選手を最前線に送りこみ、
P1730922.jpg
最大のプレッシャーをかけてゴールを奪いにいきます。


P1730928.jpg



P1730929.jpg

そしてようやく敵ゴールがこじ開けられたのは、

この試合のキーマンであった岸くんの目の覚めるような一撃によってでした!

P1730930.jpg



P1730931.jpg



P1730934.jpg

そのあと押せ押せで勢いづくアビスパ、

P1730947.jpg

何度も阪南ゴールに迫りますが、

P1730950.jpg
あと一歩及ばず…


P1730953.jpg



P1730957.jpg
そのまま1-2で試合終了。


P1730965.jpg

悔しさを全身からにじませるアビスパユースの選手たち。

P1730969.jpg



P1730970.jpg



P1730971.jpg



P1730972.jpg



P1730974.jpg



P1730975.jpg



P1730976.jpg

次は絶対に勝つ!

P1730978.jpg
急きょ指揮をとることになった藤崎アカデミーダイレクター、

何が何でもこのリーグに残留しなければ育成の未来は開かれない。

必死の立て直しに期待するしかありませんね。







がんばれ!アビスパユース!






※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード