8/27sun. 水戸戦 空砲レベスタのゴールが遠い…

Category : アビスパ福岡
結局ウェリ抜きでは攻め手がない、

決め切れない、

そのことだけがハッキリと見えてきた、

そしてその先がボンヤリとして見えなくなってきた、

そんな水戸との苦しい戦いでした。


2017 明治安田生命J2リーグ 第30節 vs.水戸ホーリーホック
https://www.avispa.co.jp/game-result/game_file_170827
by アビスパ福岡公式HP


試合の内容についてはいろいろと見方があるのでしょうが、

無得点という事実に変わりはなし。

J1に定着するチーム作りという視点に立てば、

道のりはまだまだ遠い…遠すぎる。

攻撃のテンポの遅さの原因はどこにあるのか、

しっかりと整理をして、

そしてもう一度立て直してほしいものです。



はじまりは暑い暑い日曜日の午後、

若い力で流れを変えよう!
P1680414.jpg
タクミ!

サキ!
P1680416.jpg
今日はお仕事体験でしたが、二人ともその勇姿を一日でも早くリーグ戦で見たいね。

ピッチのサブ組然り、
P1680428.jpg
ホクトがここにいるなんて…。


そして新加入のエウレー登場!
P1680515.jpg
イケメンサイドバックの実力やいかに。


P1680529.jpg

ウェリ抜きの不安を抱えたまま選手入場。

P1680537.jpg



P1680542.jpg



P1680550.jpg

後を押すのはオレたちだ!

P1680566.jpg



P1680592.jpg

世界一美しいスタジアムに日が沈む…

P1680599.jpg



P1680603.jpg


今日こそ勝とう!


P1680613.jpg



P1680617.jpg

意気込んだのも束の間、

すでにドロー感満載だった前半。

P1680623.jpg



P1680628.jpg



P1680645.jpg

無理せずじっくり構える算段のアビスパか…

P1680651.jpg


持ち味を十二分に活かしたいテル、
P1680665.jpg
周りとなかなか噛み合わない。

ここのところいまひとつピリっとしないキーマンの山瀬、
P1680689.jpg
今年の暑すぎる夏場はやはり厳しいのか。

ボールを受け取ってからの判断がどの選手も遅い、

しっかりと導きを受けていないのが明らかなのがツライ、

あえてそうしているのか、

それとも必然の結果なのか…。


試合は後半へ、


P1680708.jpg


自分たちの思い描くような試合運びが出来ない、
P1680720.jpg
キャプテンの想いはどこに。


P1680723.jpg
低調な試合の中にあって守護神杉山の復帰は好材料、


勇気ある飛び出しで最大のピンチもヘッドでクリアしましたね。
P1680733.jpg


P1680726.jpg

アビスパはイシの投入で打開を図るものの、
P1680746.jpg
単騎でつっかけては奪われての繰り返し…

着実な成長が見えるトミ、
P1680748.jpg
試合ごとに危なげなさが増してきました。

大きく、

さらに大きく成長するトミがまぶしい。

その活躍は地味だけれどこれからも注目したい。
P1680770.jpg
がんばれ冨安!

対照的に迷えるカメ、
P1680771.jpg
ミカそして岩下から叱咤の声が、レベスタのピッチに大きく響き渡ります。

ポジショニングで明らかに迷いが出ている、

監督の教えはどうなっているのか、

大いに気になるところです。

パスの精度が微妙に落ちるのは仕方がないとはいえ、
P1680772.jpg
高さでは絶対的な力を発揮している、

中盤の重要なポジションをこなす、

頼もしすぎるぞルーキー、ドゥジェ!

イシ!
P1680775.jpg



P1680778.jpg
そしてジョーゴ渾身のシュートも決まらない。


時間が経つにつれチームに蔓延する焦りとあきらめ。
P1680780.jpg

サイドからクロスへ、

P1680781.jpg

でもその先が見えない攻撃、

P1680783.jpg
結局最後までプレッシャーがかからずにジ・エンド。

期待はずれ、
P1680802.jpg
脱力のスコアレスドローという結果でした。

次節よりウェリが復帰、
P1680804.jpg
頼みの綱と万全の体制で臨む。

それは果たしてよいことなのか、
P1680810.jpg
それとも…

相も変わらぬ攻撃に見えても、

その中には新しい兆しがあったのかもしれません。

無知で鈍感なストーカーにはわからなかった形があったのかもしれない。

それはきっと試行錯誤をしながら少しずつ形になっているのかも。

今ある戦力で出来ることを最大に、

井原アビスパの変わらぬスタンスを信じて、

次に期待することといたしましょう。
P1680812.jpg





がんばれ!アビスパ福岡!




※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード