リュウ、旅立つ

Category : アビスパ福岡
磐田からのレンタルが満了し、チームに戻ることになったリュウ。

熱いキャプテンへの最後のお別れに、アビスパ広報さんより素敵な場を設けていただいたようですね。

月曜日の午前中にも関わらず駆けつけたのはおなじみまぁちくりんさんとかめさん。

まずはまぁちくりんさんご提供、クラブハウスロビーでのお別れの様子から。

20131216リュウ1
画像はbyまぁちくりんさんです。




そしてグルメなかめさんらしいレポと画像も届けられました。



「岡田隆とのお別れ会行って来ました、車から降りた岡田は誰も来てなかったらどうしようと言ってましたが雁の巣にはサポーターが約50人くらい集まりました。

20131216リュウ2


20131216リュウ3

一人一人と握手やサインや記念撮影をしてくれ、

福岡での食の思い出を聞くともつ鍋が美味くて衝撃的だった。

20131216リュウ4

ラーメンは中学の修学旅行の時食べてたので特に違和感なく美味しかったと。

20131216リュウ5

牧のうどんは軟すぎてダメだったと語ってくれました。

20131216リュウ6





最後に岡田からの挨拶では冒頭から涙が・・・。





20131216リュウ7



20131216リュウ8



20131216リュウ9



20131216リュウ10
以上画像はbyかめさんです。


こういう場を設けてくれたクラブには感謝です。」






かめさん、まぁちくりんさんお疲れさまでした。

画像とレポの提供ありがとうございます。


熱い男が見せたピュアな涙…、

責任あるキャプテンがレンタル選手という悲哀、

別れはいつも切ないものですね。


リュウに贈る言葉はあらためて後日アップさせていただこうと思っています。




ありがとう!リュウ!

来季レベスタでお会いいたしましょう!

がんばれ!リュウ!





それにしてもこういうサポーター思いの情報をしっかりとフォローしていただけるなんて…。

やっと始まったクラブとサポーターの血の通ったコミュニケーション、アビスパはこれから確実に変わるのですね。

広報さん段取りなど本当にありがとうございます。



「アビスパ福岡 この街にJリーグをこれからも!【チーム強化募金】」について
http://www.avispa.co.jp/index_box/release/release_2013_298.html
by アビスパ福岡公式HP


span style="font-size:large;">「2013福岡力 アビスパKidsパートナー」募集のお知らせ
http://www.avispa.co.jp/index_box/release/release_2013_270.html
by アビスパ福岡公式HP



2013シーズン試合日程・結果
http://www.avispa.co.jp/game_practice/game_list.html

『練習を見に行こう!』雁ノ巣練習場へのアクセス
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practicetour.html

『練習スケジュール』
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practice/practice.html
byアビスパ福岡公式HP
見学は基本的に自由、もちろん無料です!


※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

アビスパにレンタルで来てキャプテンになった岡田選手。
丹羽の時もそうでしたが本当に福岡を愛してくれた。
感謝ですね!

来季はシャムスカ磐田の一員として
頑張ってほしいです!
ただ磐田に負けませんから(笑)



Re: タイトルなし

>socioさんへ

そうですね!もちろん負けませんよ〜!

マツ共々万来の拍手で迎えたいと思いますが…。

レポートありがとうございます

いつもブログ楽しく読ませていただいています。時々私や子供たちもお写真の中で登場してたりするのも楽しみです。

岡田隆選手、好きでしたので、この日もいきたかったのですが、無理でした。良い写真とレポートありがとうございました。

本当に良い選手、良いキャプテン、あんな好青年なかなかいないと思うくらい人柄が良かったですね。
ジュビロで頑張ってほしいです。

Re: レポートありがとうございます

>としふみさんへ

はじめまして、というよりいつもお目にかかっているのでしょうね。(笑)

わたしというよりはかめさんでしょうか、感極まったあの場面でよく冷静にカメラを構えられたものだなと感心しています。

特に今年は彼がいなかったら心折れていたかもという場面がたくさんあったような気がします。

松浦といっしょに割れんばかりの拍手でレベスタに迎えたいですね!
非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード