ピンチをチャンスに…。

Category : アビスパ福岡
わたしを図らずもアビスパ福岡という迷宮(苦笑)に引き込んだ友人のKさん。

営業職についていらっしゃるそのKさんより経営危機に揺れるアビスパについて激熱メールをいただきました。



『アビスパのこと、めっちゃ気になっています。

大塚社長の新聞コメントには腰が抜けました。

これじゃあつぶれます。

次年度の営業収入予算組みを、見込のマイナス思考で組むなんて…。

なぜこんなコメントになるのでしょうか? 

今年の反省を受けて、3年〜5年後の売上高を300%ぐらいのビジョンで「何を誰がどうする」でポジティブに組まないとアビスパの安定した経営は今後出来ないと思います。

売上高を上げる戦略があり、そのための戦術があるはずです。

例えば広告収入でいえば…

○○課の○○さんが、九州の○○県のターゲットリストを○○軒、

優先順位として上位○○軒にいつ?それもA案、B案、C案。

フィルード看板スポンサーは○軒で○○円…と積み上げる。

変動費固定費を詳細に精査し計画を立て、
夢のあるビジョン・企業理念・売上高目標・利益に対して全員意思統一して進む。

夢のある絵を描いて強いメッセージを発信しそこに感動を生まないと。

信用がないことには誰も手を差し伸べないと思います。 


だからサポーターも増えない。  

スタジアムも一杯にならない。


現状は営業目標が甘くぼけてて、結局は仕事をしてないんだと思います。

豪腕の結果を出す人が不退転で旗を振ればフランチャイズが福岡なので、
5年後にJ1優勝、売上高TOP5 絶対可能だと思います。

大きな変革が必要と感じます。

策はたくさんあるはず!

策を生み出す会議の運営に問題がありみんな腰掛けで人任せになってしまって意見も活発に出ずに、

できない、無理だろうという雰囲気なのでは?


5年後の目標をJ1優勝  スタジアム○○人の観客数 売上高を課目別に合計○○円

上記のために5年計画、そして年度ごとに緻密な裏づけある計画





そして、夢。』





さすが営業職ですね、Kさん。

その厳しくも愛のあるメッセージ、深く感銘いたしました。



借金と債務の火だるま状態で燃え尽きる寸前だったアビスパへ、

前身の肩書きをかなぐり捨てあえて火中の栗を拾っていただいた。

「ぼくたちは街を走る」と声高らかに宣言し打ちひしがれたサポーターに希望の火をつけてくれた。

スマートな身のこなしと対話主義、わたしたちのすぐそばだったその立ち位置。

その功績に対してはただただ感謝の言葉しかありませんが、残念ながらわたしも今はKさんと同じ考えです。

もしかしたら組織全体でやる気のある人間を変貌させてしまう、

そんな閉鎖的な空気がアビスパというクラブを支配していたのかもしれません。


ビジョンなどという理想論を今ここで言う必要はないでしょう、

具体性のある計画を早急に作り上げる必要があるはず、

それこそが無償の善意に対する真摯な態度と言えるのではないでしょうか。



アビスパという火は絶対に消せない!



炎


立ち上がれ!アビスパ福岡!



え〜っと…勝手に商標を加工してはいけませんね。(汗汗)



「2013福岡力 アビスパKidsパートナー」募集のお知らせ
http://www.avispa.co.jp/index_box/release/release_2013_270.html
by アビスパ福岡公式HP



2013シーズン試合日程・結果
http://www.avispa.co.jp/game_practice/game_list.html

『練習を見に行こう!』雁ノ巣練習場へのアクセス
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practicetour.html

『練習スケジュール』
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practice/practice.html
byアビスパ福岡公式HP
見学は基本的に自由、もちろん無料です!


※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード