3/10sun. ホーム開幕戦は山形に勝利!

Category : アビスパ福岡
【J2:第2節 福岡 vs 山形】マリヤンプシュニク監督(福岡)記者会見コメント(13.03.10)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00151725.html
by J‘s GOAL


『…山形が素晴らしいチームで、彼らがコンパクトな陣型で戦ってきたということがあります。彼らは前節の愛媛戦では残念な結果になりましたが、彼らは非常にいいチームだと思いますし、本来であれば彼らが勝っていた試合内容だったと私は思っています。…』
※記事より抜粋


紙一重どちらに転んでもおかしくない勝利の行方は、結局アビスパへと転がり込みました。


わたしも監督のコメントと同じ思いでしたが、やっぱりホームでの勝ちは大きいですね。


それは去年イヤと言うほど打ちひしがれたアビスパサポーターの心に灯った小さな希望の光、


プシュニク監督の打ち振るフラッグはそれを大きな炎に変えてくれるのかもしれない…、


そんな期待に胸躍った2013年レベスタでのホーム開幕戦でした。




息子と久しぶりにチャリで向かったスタジアム、

そこは想像していたものよりもずっと静かな幕開けを迎えつつありました。


テント広場にも派手さは決してありませんでしたが、

粛々と並ぶ長い開門待ちの行列を見て、

新生アビスパに対するみんなの、

静かなそして大きな期待を感じたのは気のせいでしょうか。
0310山形戦1


やがて開門、


黄砂にやや霞むレベスタも日が陰るとまだ寒い…。


そんな時はやっぱりこれでしょう!
0310山形戦2
そこは去年のホーム最終戦同様長~い行列、


ウエストさま、美味しゅうございました。
0310山形戦3
わたしが食べたのは息子の残り物でしたが。(笑)




レベスタでお久しぶりの顔をチラホラ、


そこでようやくシーズンインを実感します。


広場では選手たちによるサイン会が盛大に行われました。
0310山形戦10



0310山形戦4


0310山形戦5


0310山形戦6


0310山形戦8


0310山形戦9


0310山形戦7


みんな、次はスタメンを目指そう!




やがてゴール裏から応援団のシュプレヒコールがこだまする。

こちらも熱~くシーズンインです!
0310山形戦11
これがスロヴェニアの国旗なの?

おじさんはじめて見たな~。




ピッチでは新加入選手の紹介、
0310山形戦12
みんな!今季のアビスパをお願いします。



2013年の戦いがいよいよ始まる…。



道は険しくつらくとも、


すばらしい歌が俺たちにはある。


だから…、


0310山形戦13


0310山形戦14




何だか落着かずフワフワとした気分のままに…、
0310山形戦15
気がつくといつの間にやらGKの登場。


おや?そこにマリヤンと高野コーチの姿が、
0310山形戦16

と思ったらゆっくりと場内一周。

0310山形戦17


0310山形戦18
二人してアウェイゴール裏まで廻ったのにはさすがに焦りましたが。(笑)



何だか今日は誇らしくないかい?
0310山形戦19
アビーくん。



かと思ったらそのままウォームアップの選手入場を拍手でお出迎え。
0310山形戦20


そのままベンチにどっかと座って選手たちの様子を見守るプシュニク監督でした。
0310山形戦22



そうですよね、


ここに監督が出てきてはいけないというルールはないんです。


監督はフツーそういうもんだから…って、


そんなこちらの勝手な思い込みを軽~く打ち破ってくれる監督でした。



ならばスタンドだって負けてはいられません。
0310山形戦23



応援団もドンドンとヒートアップ!
0310山形戦24


おや、この後ろ姿は…。
0310山形戦25
くれぐれもおケガだけはされないよう、気をつけてくださいね~。




サポーターの後押しを受けて張り切る選手たち。
0310山形戦21



控えには期待のルーキーたちもいる!
0310山形戦26



ツツ、決まってる~。
0310山形戦27



ユウタ、ミンジェもがんばれ!
0310山形戦28



そしてキャプテンリュウ、
0310山形戦29
今年の選手たちをどうかよろしくお願いいたします!





0310山形戦30




がんばれタケシ!(byとっしーくん)
0310山形戦31



さあ、


いよいよ始まる。



0310山形戦32
期待と不安がハーフ&ハーフのキックオフ。




それにしても見事な攻撃でしたね~、山形さん。(苦笑)


陣形がきっちりコンパクト、ボール奪取の狙い所もはっきり。


アビスパにはまだそれをいなすほどのチーム力は…。


山形電光石火のパス回しで左右に大きく翻弄されながら、


怒濤の攻めに押し切られたような形で先制点を与えてしまいました。




でもそのあと集中力を切らさずに持ちこたえたのが大きかったと思います。



0310山形戦33
こちらも負けじとオマの超絶クロスにイシの見事なヘディングでお返し。




前半が終わったところでピッチに残った監督からフナへの情熱注入、

古巣に対して身体を張った全力プレーでしたが…。



0310山形戦34



後半に入ると矢継ぎ早に前線のカードを切るマリヤン。



まずはジュン、
0310山形戦35



そしてタケシ。
0310山形戦36



この二人が入ってからは見違えるように攻撃が活性化、

ジュンのヒールに反応したタケシのプレーなどは鳥肌ものでした。



そこから飛び出したジュンのスーパー逆転ゴール!



これにはスタンドもビックリ。
0310山形戦37
右足一閃、みんなの声援で後押しされたボールが美しい軌道を描きながら、

そのままゴールに押し込まれたようにも見えました。





何よりもアビスパの守備が堪能出来る、


こんな試合が今までにあったでしょうか…。




0310山形戦38
ミーモのテクニック、その頼もしいディフェンスにしびれまくり。




アンカーに構えたシュウトもすばらしい働きでした!




こんなプレーが毎試合見れるんだったら、いつだって1点差勝負でいいです。(ウソです)




試合はそのまま前線でのゴウの踏ん張りもあって、0310山形戦39
アビスパの逃げ切り。




気持ちで勝った試合は気持ちがいいい。




晴れやかに場内を廻る選手たちを見て
0310山形戦40


これから何度となく押し寄せてくるであろう試練の波を跳ね返す勇気、


その力をレベスファイブスタジアムに集まったサポーターたちに、


プシュニク監督はもたらしてくれたように感じました。



カズキ…、
0310山形戦41
君は今日お説教部屋行きだからね。(笑)




ジュンは満面の笑みでハイタッチです。
0310山形戦43




そして最後はやっぱり監督登場。
0310山形戦42




何と応援団の目の前で監督自らフラッグを振り、
0310山形戦44
リュウの掛け声で「1!2!3!アビスパ~!」。




開幕からの二試合でサポーターの心を鷲掴みにしたマリヤン、


そこに修羅場をくぐり抜けてきた男のしたたかさと強さを感じずにはいられません。





気持ちのいい試合の後には、
0310山形戦45
きっと気持ちのいい夕暮れがある。







今日はいい日、明日もきっと気分がいい。






やったね!アビスパ!






オマ、アニキ、タケシ…ケガの具合はどうだったんだろうか、気になりますね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Comment

内容にはいろいろ思うところがあるけど、本当に勝ってよかった!やっぱり勝ち試合は楽しいですね。

出店がリニューアルしてましたが、山崎パンが無かったです(>_<)復活しないかなぁ。

アビー悠さんへ

前の席にいた家族です。日曜日はお疲れさまでした。活き活きと応援する姿をみて、元気をいただきました。ありがとう!
またお会いしましょう~。

自分も相当ジャッジやらに文句言いましたが、なるパパさんがあんなに熱い方とはビックリしました、さすがサポ歴ん十年の大先輩です。次も叫びましょう!

Re: タイトルなし

>ayakoさんへ

そうそう山崎パン、すごいショックです。ぜひ復活していただかないと娘のオヤツに困ります。(笑)

おや!アビー悠さんご存知なのですね、今度紹介してください。

Re: タイトルなし

>かめさんへ

あそこで人柄が変わる人、けっこういらっしゃいますね。(笑)
非公開コメント

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード