3/30sun. 横浜FC戦桜咲く!

Category : アビスパ福岡
この日は朝からあいにくのお天気、
めずらしく嫁さんと息子を連れてスタジアムに到着したのは開門1時間前…。


お化粧直しが済んですっかりきれいになったレベスタには、
20130330横浜FC戦1
ようやく発売された2014ユニフォームを求めるすでに長蛇の列でした。


そしてこんなところや、
20130330横浜FC戦2


こんなところが、
20130330横浜FC戦3
アビスパカラーのネイビーブルーにわざわざ改修されていることに気付いたのは、
何を隠そうわたしだけであると言い張っておられたのは左端の方でした。(笑)


桜がよく似合うスタジアム、
20130330横浜FC戦4
それがレベスタ。


スタジアムにはめったに足を運ばなくなった嫁さんが参戦した理由、
20130330横浜FC戦5
それは息子のアビスパサッカースクール卒業の記念イベントでした。


残念ながら雨のために前半は室内、

後半のみピッチに出て来た子供たちでしたがみんな元気にプレー、

息子も短い時間でしたが格の違うスーパースクール生に必死に食らいついてがんばっていました。

小学校三年生から約四年間、結局最後までリフティングも満足に出来なかった息子ですが、

これで終りとなると寂しいものです。

お世話になった皆様とクラブに感謝です!本当にありがとうございました。



20130330横浜FC戦6
子供たちはゲーム終了後もそのままピッチに残って、


ウォームアップで入場の選手とハイタッチでした。
20130330横浜FC戦7



今日は勝つぞ!
20130330横浜FC戦8
花冷えのスタジアムに静かな闘志で沸き上がる応援団。



20130330横浜FC戦9
頼むぞ!アビスパ!


そして監督!
20130330横浜FC戦10



ボールパーソンは筑陽高校生でしたね。
20130330横浜FC戦11
明るく楽しそうな表情のサッカー部員たち、果たして次はどこなんでしょう?



予想外の小雨と寒さに震えるスタンドでしたが、
ぜひとも熱い試合でヒートアップすることをのぞみたいところです。



20130330横浜FC戦12

やがてキックオフ。

20130330横浜FC戦13


徹底した裏とカウンター狙いの作戦という意味では、横浜FCの方に分があったかなと感じた前半でした。

20130330横浜FC戦14


アビスパは中盤選手間の距離が悪く、シュウトから前になかなかつながりません。
20130330横浜FC戦15
じれたサカティが激しく上下動しながらボールを取りに行くというパターン…。

タケシの惜しいシュートもありましたが、
横浜FC4番のドゥグラス選手にはことごとくチャンスの芽を摘まれていました。

それにしてもプニが…冷静さを欠き、ついにはクラッシャー化。(苦笑)
20130330横浜FC戦16
背後からのあのダイビングタックルには一発レッドも覚悟したものです。(汗)



さすがに後半は頭からはショーキに交代をしてリスタートしたマリヤンアビスパ。
20130330横浜FC戦17
チャンスもありましたがどちらかというとピンチの連続でしたか。


両SBともにパフォーマンスは低調、それを尻目に横浜FC10番の寺田選手が中盤を躍動します。


結局両チーム決定力を欠き、

だれもが引き分けを覚悟した最後の瞬間、

ドラマは満を持して待っていたかのように訪れました〜!

ツツ〜グァンソン〜ショーキと流れるようなピンポイントパスからの決勝点。

最後の最後、ほんの何秒かで試合を決めてしまいましたね。

20130330横浜FC戦18

こういう負け方は昨シーズン何度も見ましたから何倍もうれしかった〜。

喜びを爆発させたのは選手たちもいっしょです。

20130330横浜FC戦19

20130330横浜FC戦20


ゴールキーパーはあの南選手でしたか。
20130330横浜FC戦21



20130330横浜FC戦22
印象的な試合に何かと縁のある選手ですね



キャプテンは今日の試合、
20130330横浜FC戦23
どう手応えを感じたのでしょうか。



20130330横浜FC戦25



20130330横浜FC戦26

締めの1!2!3!アビスパ〜!はなんとグァンソン!

20130330横浜FC戦27
そのアグレッシブなカンフースタイルはもしかすると、今シーズンのアビスパの命運を握っているのかもしれませんね。


こういう勝ち方がは本当にお久しぶり、スタンドのあちらこちらでしばらくはその興奮が渦巻いていました。


その後は応援仲間のひとりであるデフォーくんの新天地での成功を祈って、
こちらでの送別会となりました。
20130330横浜FC戦28
言わずと知れた箱崎漁港の伊太利屋台「キュラソー」さんです。

劇的勝利の興奮も手伝ってか遅くまでアビスパ談義は止まりません。

初めてお会いした方やお話しした方もいらっしゃって会は大盛況、最後は感動のラストをみんなで再確認してのお開きでした。



レベスタに桜咲く、

出来ることならば今年は最後までそのまま咲き誇りましょう〜!




行くぜ!アビスパ福岡!




『アビスパ 平井 ロスタイム弾 終盤強いぞ』
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/avispa/article/79133
by西日本新聞公式HP

マリヤンへ、
出来ることなら次回はディフェンス陣を招いて、
硬〜いお菓子の会などいかがでしょう?(笑)






2013シーズン試合日程・結果
http://www.avispa.co.jp/game_practice/game_list.html

『練習を見に行こう!』雁ノ巣練習場へのアクセス
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practicetour.html

『練習スケジュール』
http://www.avispa.co.jp/game_practice/practice/practice.html
byアビスパ福岡公式HP
見学は基本的に自由、もちろん無料です!


※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード