ようこそ!アビスパへ!

Category : アビスパ福岡
昇格争いもデッドヒートですが、

アビスパの未来も着々と進行中!



木戸 皓貴 選手 来季加入内定のお知らせ
https://www.avispa.co.jp/news/post-14034
by アビスパ福岡公式HP



ドキドキドキドキドキド!

キドキドキドキドキドキ!



木戸くんキターーーーーーー!!!!!!



20171023_04.jpg

【木戸選手コメント】

『この度、明治大学から来シーズン加入する事になりました木戸皓貴です。

第二の故郷 福岡の地でプロ生活をスタート出来る事をとても嬉しく思います。

自分自身、怪我に悩まされた大学サッカーでしたが、

その中でも自分を評価していただいたアビスパ福岡へ感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、ジュニア、ジュニアユース、高校、大学でご指導いただいた監督をはじめスタッフの方々への感謝の気持ちを忘れず、

いち早くチームの力になれるように努力したいと思います。』

※以上記事より無断抜粋


東福岡在籍時に雁ノ巣で練習参加(数名)していたのをお見かけしたことがあり、

これは!とずいぶん期待もしていたのですが、

その後ご本人の意志により進学。

度重なる大ケガを克服してのアビスパ入りとなりました。


2度の大怪我を乗り越えて…明治大FW木戸が「第二の故郷」福岡に加入内定!
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?229099-229099-fl
by ゲキサカHP


サッカー部 木戸皓貴主将がJ2・アビスパ福岡へ来季新入団内定!
http://www.meispo.net/news.php?news_id=11239
by 明大スポーツ新聞部HP


image6202.jpg


それにしてもイケメンっすね〜。

これから第二の故郷で大暴れしてください!





ようこそアビスパへ!


がんばれ!キドコウキ!







明大といえばイルルくんの進路も気になるなぁ。



※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

10/22sun. 千葉戦惜敗 それでも最後に笑うのはオレたちだ!

Category : アビスパ福岡
なんて強がりのひとつでも言わないとやってられないほどに屈辱的な敗戦でした。(涙)

涙雨に濡れながら茫然自失の帰り道、

千葉の鮮やかなパスワークが脳裏から離れません。

そして悲しみのウェリ…



台風が近づく不穏な空模様のレベスタ、
P1740611.jpg

残りの試合は全部勝つ!

どのチームもそう言い張る、

そういう時期になってきましたね。

P1740616.jpg
ハロー!ウィン!と勝利を願うアビーくん?

応援団の一段とパワーが上がります。
P1740613.jpg
ここのところその人数が少なく感じられるのも気になるところです。

それでも盛りだくさんの企画でお客さんの出足は好調、
P1740621.jpg
その熱気も選手たちを後押しします。


P1740630.jpg



P1740632.jpg

やや表情が固かったかな~。

P1740633.jpg



P1740641.jpg


今日の勝利を信じて見守る目、
P1740643.jpg
その想いになんとか応えてほしい。


P1740654.jpg



P1740655.jpg



P1740660.jpg

ウェリテルのツートップでのぞむアビスパ、

いざ勝負!

P1740664.jpg



P1740667.jpg



P1740684.jpg



P1740694.jpg

始まってみればいつもとあまり変わらず、

スペースに走りながらパスを効率よく前進させる千葉、

アビスパはどうにも波に乗れない。

P1740713.jpg



P1740720.jpg

ところが数少なかったチャンスをものにしたのはアビスパ、

またしてもPKゲットのテル!

P1740731.jpg

これで幸先よく先制点のはずが、
P1740733.jpg
なんと跳ね返りの逆襲カウンターを受け千葉に献上。

P1740745.jpg

こんなシーンを目の当たりにしたのははじめてでしたね。

それでもレベスタのサポーターはひるむことなく、

さらにギアを上げて選手たちにエールを送っていました。

P1740757.jpg



P1740759.jpg
ところがここまで獅子奮迅の活躍だったキャプテンがまさかの負傷交代、

前半から暗雲が漂います。
P1740761.jpg


古巣との対決に燃えていたリキも、
P1740781.jpg
やや空回りでしたかね。


P1740800.jpg


それでも交代で入ったイシが前線を引っ張ります。
P1740803.jpg



P1740809.jpg
この日は落ち着いて冷静にプレーしていたアニキ。


P1740833.jpg

やがて雨も次第に強くなり、

メイクドラマの舞台は整っていくのですが、

かんじんの試合が一向に盛り上がらない。

点と点を繋ぐだけの単調な攻撃では、

時間ばかりが過ぎゆくだけでなかなか前に進めない。

P1740836.jpg



P1740879.jpg



P1740884.jpg

目指すスタイルの違いはシロウトでもわかるほど明らかでした。

終盤でロングボールからエウレーが再びPK獲得。

再び失敗という最悪の結果もさることながら、

果たしてこんなサッカーで本当にいいんだろうかという疑問が沸々と湧いてきたのも事実です。

P1740896.jpg

あげくの果てに二枚目のイエローで退場となったウェリを責めるのはかんたんですが、

あれだけハードな役割でほぼフル出場させざるを得ないスタイルとはいかがなものか。

P1740923.jpg

際立つ両チームの違いにあらためてそういうことを考えさせられました。

P1740929.jpg



P1740931.jpg



P1740938.jpg


本当にこのままでいいんだろうか…


P1740939.jpg


この日も鬼気迫るプレーでひとり気を吐いていたトミが累積で次節出場停止。

ウェリ、ジウ、トミ、そしてミカ?

キーマン不在で迎える戦い、

アウェイの東京ヴェルディ戦は今季最大の正念場になりそうな井原アビスパ。




それでも最後には笑ってシーズンを終えたい。

そう、

最後に笑うのは絶対に俺たちだ!





がんばれ!アビスパ福岡!






※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

10/9mon. ユースプレミアリーグ阪南高校戦

Category : アビスパ福岡
ユース最高峰のプレミアリーグ残留へ、

崖っぷちの苦しい戦いが続くアビスパU-18ですが、

ここへ来て小倉監督の退任、

そしてアカデミーダイレクターの藤崎氏が当分の間、

指揮をとることが発表されました。

念願であるプレミア昇格を成し遂げた監督だけにこの交代は残念と言わざるを得ません。

小倉さん、お疲れさまでした。そして夢をありがとうございました!

指揮官交代の影響は多少なりともあるのでしょうが、

それを言っていられないほどに切迫している状態のアビスパです。


そして祝日の月曜日、

まるで真夏のような日差しの香椎浜。
P1730766.jpg
対戦相手の阪南高校とは目下のライバル、

負けるわけにはいきません!

絶対に勝つ!
P1730770.jpg



P1730772.jpg
熱い想いを胸にキックオフ!

ところが序盤であっさりと失点…
P1730782.jpg
守備の立て直しが間に合わなかったようで、

不安定な最終ラインのすき間を見事に突かれ、

その後も再三のピンチを迎えてしまいます。
P1730799.jpg

スタメンも数名入替えが行われたようですね。

P1730808.jpg
フレッシュな気持ちで切替えてほしい!


P1730820.jpg



P1730822.jpg



P1730823.jpg



P1730833.jpg
まさに総力戦!


P1730841.jpg
しかし次の得点は残念ながら阪南高校への追加点献上、

守備の修正がなかなかうまくいかないアビスパ。
P1730845.jpg



P1730850.jpg



P1730854.jpg



P1730865.jpg



P1730874.jpg

炎天下の給水タイムをはさんで熱い攻防が、

陽炎の立つ人工芝の上で繰り広げられます。

P1730877.jpg



P1730886.jpg



P1730887.jpg


攻撃のタクトを振ったのは大森くんでしたが、
P1730892.jpg
なかなか主導権を握ることが出来ません。


P1730908.jpg
後半に入っても度々のピンチを迎えますが、

キーパー暁くんの好セーブで難を逃れるアビスパ。
P1730915.jpg


終盤は長身の選手を最前線に送りこみ、
P1730922.jpg
最大のプレッシャーをかけてゴールを奪いにいきます。


P1730928.jpg



P1730929.jpg

そしてようやく敵ゴールがこじ開けられたのは、

この試合のキーマンであった岸くんの目の覚めるような一撃によってでした!

P1730930.jpg



P1730931.jpg



P1730934.jpg

そのあと押せ押せで勢いづくアビスパ、

P1730947.jpg

何度も阪南ゴールに迫りますが、

P1730950.jpg
あと一歩及ばず…


P1730953.jpg



P1730957.jpg
そのまま1-2で試合終了。


P1730965.jpg

悔しさを全身からにじませるアビスパユースの選手たち。

P1730969.jpg



P1730970.jpg



P1730971.jpg



P1730972.jpg



P1730974.jpg



P1730975.jpg



P1730976.jpg

次は絶対に勝つ!

P1730978.jpg
急きょ指揮をとることになった藤崎アカデミーダイレクター、

何が何でもこのリーグに残留しなければ育成の未来は開かれない。

必死の立て直しに期待するしかありませんね。







がんばれ!アビスパユース!






※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

9/3sat. 山口戦はお久しぶりの手一本!

Category : アビスパ福岡
暑い暑い日差しの下でのレベスタデーゲーム、

熱戦は久しぶりのホームでの勝利!

これでこそ日差しに耐えた甲斐があるってもんですね〜。

相変わらず万全とまではいきませんでしたが、

鮮やかな先制と矢継ぎ早の追加点で逃げ切り、

ラストスパートへ向けてようやくエンジン全開といったところでしょうか。

これで波に乗れるといいのですが…


2017 明治安田生命J2リーグ 第35節 vs.レノファ山口FC
https://www.avispa.co.jp/game-result/game_file_170930
by アビスパ福岡公式HP


あまりの日差しにみんなどこかへ避難したのかなぁ、

キックオフ前のゴール裏はどことなく応援団が少ない雰囲気。
P1720444.jpg



P1720457.jpg



P1720468.jpg



P1720469.jpg

今日はリキとテルがスタメン、

ウェリ温存が吉と出るか。

P1720472.jpg



P1720484.jpg


ツツも久しぶりのスタメン、

どうやらアビスパは3バック、

ミラーゲームとしてのぞむフォーメーション。


P1720494.jpg



P1720503.jpg



P1720507.jpg



P1720508.jpg
両者激しく当たった序盤はアビスパやや優勢、

3バックがしっくり来るというか、

うまくハマっていましたね。

山口にとっては厄介な動きとなっていたテルが開始早々にPKゲット!
P1720515.jpg
これはうまく抜け出したテルをほめるべきでしょう。

山瀬が冷静に決めて先制点!
P1720518.jpg



P1720530.jpg
PKとはいえ待ちに待ったゴールでしたね〜。

続いてこちらはカメの高速クロスに鮮やかなヘッドを決めたリキ!
P1720545.jpg



P1720548.jpg
あんなにゴールが遠かったのにあっという間の2得点、

見ているこちらも浮き足立ってしまいました。(苦笑)
P1720552.jpg
最前線をかき回したテルも見事でしたが、

まるで二人いるかのようにすさまじい運動量を見せたミカも素晴らしかった!
P1720554.jpg



P1720557.jpg



P1720565.jpg
スタメンから遠ざかっていたツツも序盤は地に足がついていなかった様子でしたが、

徐々に慣れてきたのかだんだんと動きがよくなってきましたね。
P1720577.jpg



P1720581.jpg



P1720584.jpg

試合は2点リードのままハーフタイムヘ、

しっかり守れているとは思いませんでしたが、

危険な場面はすくなかった。

なんとかこのまま勝ってくれ!

P1720590.jpg



後半に入ってもテルの躍動が止まらない。
P1720606.jpg
残るは決定力のみ!

そして満を持してのウェリ投入、
P1720612.jpg
この時間帯で出て来られると相手もイヤでしょうね。


P1720634.jpg



P1720637.jpg
ビッグチャンスとピンチが交互にやってくるスリリングな展開でしたが、

最後の最後で失点…
P1720667.jpg
これも次につなげるためのいい勉強になればいい。


結局試合は2-1でアビスパ久々のホームで勝利!
P1720673.jpg



P1720678.jpg



P1720681.jpg



P1720684.jpg



P1720687.jpg



P1720689.jpg
ずいぶんと忘れていたこの勝利の余韻、

やっぱりいいもんですね〜。

内容はともかくこれからはなにがあろうと勝ち続けるしかない。

あの歓喜をふたたび!

ぜひともレベスタで!






がんばれ!アビスパ福岡!






9/30 第35節 山口戦ハイライト動画
https://www.youtube.com/watch?v=yanSK64XJTg
by YouTube



※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

9/24sun. ユースプレミアリーグ神戸弘陵学園高校戦

Category : アビスパ福岡
トップがようやく勝利をあげた日曜日、

その直前にはユースU-18が厳しいプレミアリーグの戦いにのぞんでいました。

相手はアウェイで今季初勝利をあげさせてもらった神戸弘陵学園高校、

ここは何としてでも勝ちたいところです。
P1720051.jpg
曇り空には気持ちの良い秋風が吹き渡り、

ホーム香椎浜のピッチコンディションは上々。
P1720060.jpg



P1720061.jpg
キックオフ早々から猛烈な勢いでプレスをかける神戸弘陵、

まずは圧倒して行けるところまで押し切りたい、

そんなゲームプランだったのでしょうか。
P1720067.jpg
受けて立つアビスパはその勢いをうまくかわせず、

どうにも落ち着きがなくなり不安定な立ち上がり。
P1720070.jpg

試合開始早々にイヤな位置でのフリーキックを見事に決められ失点。

P1720072.jpg

その後もアビスパはなかなか落ち着きません。

P1720074.jpg



P1720093.jpg

そして矢継ぎ早に追加点を許し、さらに苦しい展開に。

P1720095.jpg


P1720108.jpg



P1720127.jpg
そんな劣勢を跳ね返したのはコーナーキックのチャンスから、

押せ押せの中で下川くんのヘッド一閃!
P1720119.jpg

劣勢を挽回する勇気をチームに与えてくれたすばらしいゴールでした!

P1720120.jpg

小兵のボランチですがここのところ得点にしっかりと絡んでいる草太。
P1720123.jpg
ここから巻き返しだ!

これで.ようやく火が点いたのか、
P1720129.jpg

相手陣内でのいい攻撃が続いたのですが、

P1720137.jpg
前半終了間際にPKを取られ痛すぎる失点。

まだまだいける!

逆転を信じて後半を迎えます。
P1720156.jpg



P1720157.jpg



P1720165.jpg



P1720180.jpg



P1720182.jpg



P1720184.jpg

何度も逆転への反撃を試みるものの、

焦りからかミスを連発しては逆に失点を重ねてしまいました。

P1720191.jpg



P1720197.jpg



P1720200.jpg

プレミアの壁は厚い、

P1720212.jpg

でもこの貴重な経験を何とか次の世代にも残したい。

P1720216.jpg

結局試合は1-5で大敗、

ホームでこの戦いは残念としか…

抜きん出たタレントのいない今季のU-18ですが、

それでもこの試練の中で確実に選手たちは進化しています。

きっとこれから加速度的にそのスピードは増していくはず、

それがこの世代を見守る大きな楽しみなのです。

P1720224.jpg

ときに喜び、

ときにうな垂れ、

そしてまた勝利の歓喜に酔う。

そのときを信じて…

次は勝ちましょう!

P1720226.jpg





がんばれ!アビスパユース!





寸評

『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグWEST第14節が9月24日に行われ、

神戸弘陵学園高校と対戦しました。

立ち上がりからボールを奪ってもロングボールを前線に入れるだけになり、

リズムが作れずにいると、6分にペナルティエリアの近くでのフリーキックを直接決められて先制されました。

その後も、前線でボールが収まらず攻撃に厚みが出なくて、

ボールを失う事が多かったです。すると24分に中央を崩されて、追加点を奪われました。

34分にコーナーキックからの流れから、小嶋(DF18番)のクロスボールを下川(MF17番)がヘディングで合わせて1点差になりました

が、前半終了間際の44分に相手ロングスローのボールがゴール前の桑原(DF15番)の手に当たったという判定で、

相手にPKが与えられ、決められてしまい、前半を1対3で折り返しました。

後半は、逆転するために選手達はハードワークをしてゴールに向かいますが、

ゴール前でパスのタイミングが合わず、得点を奪えずにいると、

62分に桑原(DF15番)がこの日2枚目のイエローカードで退場してしまい、残り時間を10人で戦うことになりました。

相手にボールを持たれる時間が続き、奪っても攻撃に人数をかけれずに奪い返されてしまいカウンターを受ける場面が多くなり、

67分、79分に得点を奪われて1対5で試合終了しました。

次節の阪南大学高校戦は、勝てば順位が入れ替わる大事な試合です。

今日の試合をしっかりと分析して、ホームゲームで勝ち点を積み上げたいと思います。』

以上アビスパ公式HPより無断抜粋


次戦】
高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグWEST第15節

10月9日(月・祝) 11:00キックオフ vs 阪南大学高校(福岡フットボールセンターBピッチ)





海人、
P1720187.jpg
次のチャンスは絶対にリベンジだ!




※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード