9/9sat. 愛媛戦またもや不発…

Category : アビスパ福岡
ゴールが遠い、

遠すぎる…。

終盤まだまだ同点にすればイケる!

というところであきらめに似た空気が流れるのが空しい。

勝てないことよりも、

ゴールが全然見れていないことの方が精神的に応えます。

せめて一本ぐらい…


2017 明治安田生命J2リーグ 第32節 vs.愛媛FC
https://www.avispa.co.jp/game-result/game_file_170909
by アビスパ福岡公式HP


カラフルなタオル、

ごきげんなアビーくんのお出迎え!
P1700401.jpg
4戦勝ちなしに不安と期待が入り混じるレベスタ、

それでもオレたちは後押しするしかないっ!
P1700421.jpg

いつだってゴール裏は燃えているぜ!

P1700427.jpg

今日こそ勝利を!

P1700432.jpg

勝ちたいなら、

P1700441.jpg

気持ちを見せろ!

P1700442.jpg

ピッチサイドで見守る顔。

P1700443.jpg



P1700451.jpg



P1700454.jpg



P1700462.jpg



P1700477.jpg

頼むよ岩下!

P1700481.jpg

いざ!勝負!

P1700510.jpg

愛媛のコントロールされたプレスをかいくぐるアビスパ、

チャンスは幾度となく訪れるものの決定的なシュートが打てない。

P1700514.jpg



P1700516.jpg

対照的にディフェンスラインは凄まじい気迫を見せて、

ロングボールをことごとく弾き返す!

P1700548.jpg



P1700557.jpg



P1700565.jpg

そしてここのところの不調のうっぷんを晴らすようにカメが左サイドで躍動!

P1700572.jpg



P1700582.jpg



P1700586.jpg

互角の戦いを展開していたはずが、

鋭いカウンターを受けに回って、

P1700587.jpg

前半終了間際に痛恨の失点…

P1700588.jpg

今日の調子ならばまだまだイケる!そうも思えた前半でしたが、

アビスパの攻撃陣になかなかギアがかからないのも事実。

P1700590.jpg

まずは待ちわびるホームのサポーターにゴールの歓喜を!

P1700596.jpg


P1700608.jpg



P1700617.jpg

クロスがダメなら渾身のミドル、

だがそれもなかなか決まらない。

P1700649.jpg

監督の采配もこの日は不発、

定番通りが裏目裏目、

流れを変えることが出来ない。

勝てないチームの典型的なパターンか…

P1700677.jpg



P1700678.jpg

アビスパにとっては収穫の少ない試合でしたが、

ウォンドゥジェとテルがチームにフィットしつつあるのは好材料。

岩下、トミの執念が乗り移ったかのようにハイボールをパーフェクトに弾き返したウォン、

テルの自在なボール運びにはワクワクの連続でしたね。

どちらも残る課題は周りとの連携でしょうか、

息さえ合えば大ブレイクもあると思います。

P1700688.jpg

終盤コーナーキックの連続にレベスタは沸いたのですが、

結局愛媛のゴールを割ることはなく敗戦。

P1700695.jpg

ウェリ、イシともに貴重な得点源がいずれも不調、

なかなか流れを引き寄せることができません。

P1700706.jpg

振り返ってみれば井原アビスパはいつもギリギリ、

どちらに転んでもおかしくないような試合を制してきた。

スタンスはいつも変わらず、

何があっても変えないのが井原アビスパ。

来なければ来るまで待つだけ、

波が来たらそれにまた乗ればよし!

P1700709.jpg



P1700711.jpg



がんばれ!アビスパ福岡!



P1700718.jpg


※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

9/2sun. アビスパU-18プレミアリーグ対米子北高校戦

Category : アビスパ福岡
トップチームが2-2で分けた明くる日曜日、

われらが香椎浜で行われたプレミアリーグの戦い、

もう後がないアビスパユースはロングボールをものともせず跳ね返す、

また跳ね返しては相手ゴールに迫るという、

すばらしいファイトを見せてくれました。



P1690090.jpg

もはや秋風の香椎浜で絶体絶命の試合はキックオフ!

P1690091.jpg



P1690093.jpg

双方残留をかけた戦いは予想通りの厳しいせめぎ合いとなりました。

P1690101.jpg



P1690104.jpg

佐藤光くん、岸くん、佐藤龍大くんを中心にすばやく縦に運ぶアビスパ。

P1690105.jpg



P1690112.jpg



P1690117.jpg

対する米子北高校はロングボールを前線に送り込んで必死の応戦。

一進一退の攻防はアビスパの先制点で均衡が破られます。

P1690131.jpg

佐藤光くんからのアシストから最後蹴り込んだのはボランチの下川くん。

P1690132.jpg



P1690133.jpg

誰もが待ち望んだゴールに喜びを爆発させる草太!

P1690135.jpg

いいゴールでした。

P1690141.jpg



P1690168.jpg

追加点が早い時間帯に決まったのも大きかったですね。

これも光くんのクロスに合わせたエース北島くん!

P1690187.jpg



P1690189.jpg



P1690192.jpg

放り込まれるロングボールをことごとく弾き返す最終ラインが実に頼もしい!

危なげなく終えた前半でした。

P1690217.jpg



P1690219.jpg

強い日差しとともにピッチサイドも自然と熱くなってきて…

P1690220.jpg



P1690229.jpg



P1690238.jpg



P1690241.jpg



P1690242.jpg

惜しいチャンスはあるもののなかなか追加点が入らないアビスパ、

これは2-0の呪いか…

P1690247.jpg



P1690252.jpg



P1690260.jpg

見守る両監督も気が気ではないのでしょうね。

P1690267.jpg



P1690279.jpg

次第にボールを支配することが多くなってきたアビスパですが、

死力戦で足をつらせる選手が続出、

何が何でも絶対に勝つ!

強い気持ちがチームを支配しているようにも見えました。

P1690282.jpg



P1690288.jpg

スクランブルでピッチに入った選手たちも、

集中力を切らすことなくしっかりとゲームに入ります。

P1690306.jpg


P1690308.jpg



P1690312.jpg



P1690316.jpg



P1690330.jpg

そして待ちに待った勝利!

P1690339.jpg

チームのみんなが久しぶりの笑顔です。

P1690346.jpg

やっぱり勝つっていいよね~。

P1690350.jpg

勝利のお約束はマリヤン・プシュニクの置き土産、

P1690359.jpg

1!2!3!アビスパ~!

P1690363.jpg

やったね!アビスパ!



高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグWEST第11節
http://www.avispa.co.jp/school_info/academy_game_1709#1709_05
by アビスパ福岡公式HP

『寸評

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグWEST第11節で米子北高校と対戦しました。

立ち上がりから相手が背後にロングボールを入れてきて、

セカンドボールがひろえずシュートまで行かれる場面がありましたが、

粘り強く跳ね返しながら少しずつリズムが出来てきた19分に

相手のコーナーキックのこぼれ球を繋いで佐藤光(MF6番)が相手の背後に抜け出し、

後ろから長い距離をスプリントしてきた下川草太(MF17番)へラストパス、

下川がキーパーを見て冷静にゴールへ流し込み先制しました。

その後は、ボールを保持しますが、スピードを上げすぎて仕掛ける途中で相手に奪われ、

コンビネーションが合わなくて相手と入れ替わるなどシュートまでなかなかいけない展開でしたが

36分に左サイドを佐藤光(MF6番)が突破してクロスを上げたボールを北島祐二(FW14番)が左足で合わせて、

追加点を奪い前半を2対0で折り返しました。

後半に入っても全員でハードワークをしながら奪ったボールを攻撃に繋げますが、

最後の精度が足りず追加点を奪うことが出来ませんでした。

得点が奪えずにいると相手に押し込まれる時間帯が多くなってきましたが、

選手交代をしながら最後まで粘り強く戦い2対0で試合終了しました。

前節、ガンバ大阪ユースに後半戦の初戦で敗戦し、

失点が多かったので今週のトレーニングでは

もう一度守備の時のポジショニングなど細かい所を整理して挑んだ試合でしたが、

無失点で試合を終えたことは良かったと思います。

第11節は勝利することが出来ましたが、

まだ厳しい戦いが続くので、この勝利を自信に繋げ残り試合を戦っていきたいと思います。


【次戦】

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグWEST第12節

9月9日(土)18:00キックオフ vs ヴィッセル神戸U-18(いぶきの森球技場)』

※本文より抜粋




2-0はけっして危険なスコアではない!

次も勝ちましょう!





ユースもアビスパ!

がんばれ!アビスパ福岡ユース!





※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

8/27sun. 水戸戦 空砲レベスタのゴールが遠い…

Category : アビスパ福岡
結局ウェリ抜きでは攻め手がない、

決め切れない、

そのことだけがハッキリと見えてきた、

そしてその先がボンヤリとして見えなくなってきた、

そんな水戸との苦しい戦いでした。


2017 明治安田生命J2リーグ 第30節 vs.水戸ホーリーホック
https://www.avispa.co.jp/game-result/game_file_170827
by アビスパ福岡公式HP


試合の内容についてはいろいろと見方があるのでしょうが、

無得点という事実に変わりはなし。

J1に定着するチーム作りという視点に立てば、

道のりはまだまだ遠い…遠すぎる。

攻撃のテンポの遅さの原因はどこにあるのか、

しっかりと整理をして、

そしてもう一度立て直してほしいものです。



はじまりは暑い暑い日曜日の午後、

若い力で流れを変えよう!
P1680414.jpg
タクミ!

サキ!
P1680416.jpg
今日はお仕事体験でしたが、二人ともその勇姿を一日でも早くリーグ戦で見たいね。

ピッチのサブ組然り、
P1680428.jpg
ホクトがここにいるなんて…。


そして新加入のエウレー登場!
P1680515.jpg
イケメンサイドバックの実力やいかに。


P1680529.jpg

ウェリ抜きの不安を抱えたまま選手入場。

P1680537.jpg



P1680542.jpg



P1680550.jpg

後を押すのはオレたちだ!

P1680566.jpg



P1680592.jpg

世界一美しいスタジアムに日が沈む…

P1680599.jpg



P1680603.jpg


今日こそ勝とう!


P1680613.jpg



P1680617.jpg

意気込んだのも束の間、

すでにドロー感満載だった前半。

P1680623.jpg



P1680628.jpg



P1680645.jpg

無理せずじっくり構える算段のアビスパか…

P1680651.jpg


持ち味を十二分に活かしたいテル、
P1680665.jpg
周りとなかなか噛み合わない。

ここのところいまひとつピリっとしないキーマンの山瀬、
P1680689.jpg
今年の暑すぎる夏場はやはり厳しいのか。

ボールを受け取ってからの判断がどの選手も遅い、

しっかりと導きを受けていないのが明らかなのがツライ、

あえてそうしているのか、

それとも必然の結果なのか…。


試合は後半へ、


P1680708.jpg


自分たちの思い描くような試合運びが出来ない、
P1680720.jpg
キャプテンの想いはどこに。


P1680723.jpg
低調な試合の中にあって守護神杉山の復帰は好材料、


勇気ある飛び出しで最大のピンチもヘッドでクリアしましたね。
P1680733.jpg


P1680726.jpg

アビスパはイシの投入で打開を図るものの、
P1680746.jpg
単騎でつっかけては奪われての繰り返し…

着実な成長が見えるトミ、
P1680748.jpg
試合ごとに危なげなさが増してきました。

大きく、

さらに大きく成長するトミがまぶしい。

その活躍は地味だけれどこれからも注目したい。
P1680770.jpg
がんばれ冨安!

対照的に迷えるカメ、
P1680771.jpg
ミカそして岩下から叱咤の声が、レベスタのピッチに大きく響き渡ります。

ポジショニングで明らかに迷いが出ている、

監督の教えはどうなっているのか、

大いに気になるところです。

パスの精度が微妙に落ちるのは仕方がないとはいえ、
P1680772.jpg
高さでは絶対的な力を発揮している、

中盤の重要なポジションをこなす、

頼もしすぎるぞルーキー、ドゥジェ!

イシ!
P1680775.jpg



P1680778.jpg
そしてジョーゴ渾身のシュートも決まらない。


時間が経つにつれチームに蔓延する焦りとあきらめ。
P1680780.jpg

サイドからクロスへ、

P1680781.jpg

でもその先が見えない攻撃、

P1680783.jpg
結局最後までプレッシャーがかからずにジ・エンド。

期待はずれ、
P1680802.jpg
脱力のスコアレスドローという結果でした。

次節よりウェリが復帰、
P1680804.jpg
頼みの綱と万全の体制で臨む。

それは果たしてよいことなのか、
P1680810.jpg
それとも…

相も変わらぬ攻撃に見えても、

その中には新しい兆しがあったのかもしれません。

無知で鈍感なストーカーにはわからなかった形があったのかもしれない。

それはきっと試行錯誤をしながら少しずつ形になっているのかも。

今ある戦力で出来ることを最大に、

井原アビスパの変わらぬスタンスを信じて、

次に期待することといたしましょう。
P1680812.jpg





がんばれ!アビスパ福岡!




※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

ようこそ!アビスパへ!

Category : アビスパ福岡
ギリギリのタイミングで新加入来てました〜〜〜!


エウレー 選手 新加入のお知らせ
https://www.avispa.co.jp/news/post-13103
by アビスパ福岡公式HP



Silva

20170822-01.jpg

Cavalcanti

20170822-01.jpg

Elosman

20170822-01.jpg

Euller

20170822-01.jpg




シウヴァ

20170822-01.jpg

カヴァウカンチ

20170822-01.jpg


エロスマン


20170822-01.jpg


エウレー!


20170822-01.jpg



ムダにスペース埋めてしまってスマネー!



ようこそアビスパへ!
http://avispaf.jugem.jp/?eid=1565
by アビスパ福岡公式HP



レフティの左サイドバック、

ということはカメとのポジション争いか?

はたまたカメを右に回してコマを休ませるのか。

エウレー、一列前もこなせるとのこと。

これは左サイドの競争が一気に激化してきましたね。



連戦の後半、

連敗で沈んだチームの重たい空気を吹き飛ばす起爆剤となるのか!

最後の切札は地球の裏側からやって来る!




ようこそ!アビスパへ!



がんばれ!エロスマン!


もとい!





がんばれ!エウレー!






次は絶対に勝たないとね…

P1680037.jpg
雁ノ巣はトンボたけなわでございます。




【8/27(日)水戸戦】イベント・チケット情報
https://www.avispa.co.jp/news/post-13093
by アビスパ福岡公式HP



8/27(日)第30節 水戸戦 スタジアムイベント 第1弾
https://www.avispa.co.jp/news/post-13071
by アビスパ福岡公式HP



8/27(日)水戸戦 スタジアムイベントのお知らせ 第2弾
https://www.avispa.co.jp/news/post-13082
by アビスパ福岡公式HP



※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

8/16wed. 長崎戦は塩っぱすぎる敗戦…

Category : アビスパ福岡
残念!

残念!

残念!


負けちまいましたね〜!


悔しい、

悔しい、

悔しい…


あぁあんなドンドン引き引きにやられちまって…


情けない、

情けない、

情けない…。



でもヴィヴィくんは相変わらずカワイイし、
P1670405.jpg
アビーくんはピッカピカ!

そしてピッカピカのアビスパ戦士たちも登場!
P1670412.jpg
頼むよ〜ウェリ!

ピッチでは未来の戦士たちが躍動中、
P1670432.jpg

後半かなり押し込んだのに残念ながらスコアレスドロー。

P1670464.jpg
これは何かの前触れだったのでしょうか。


美しいレベスタの夕日をバックにトップチームの登場!
P1670486.jpg


サポーターの想いはひとつ、
P1670497.jpg
高らかなJ1への飛翔!


夕映えのスタンドが美しい、
P1670538.jpg

そこは世界で一番美しい戦いの場、

P1670551.jpg
今日も負けられないね!

頼むよアニキ!
P1670559.jpg


頼むよ!アビスパ!
P1670561.jpg



いざ!キックオフ!



リトリートしつつも、
P1670584.jpg
カウンターを狙ってはげしく寄せてくる長崎。

中盤を支配しようと奔走するキャプテンミカ、
P1670601.jpg

この7番同士のマッチアップも見応えがありました。

P1670608.jpg
幸野選手、実は大好きです。


実戦を見るのははじめてだったドゥジェ、
P1670604.jpg
噂通りの実力でしたね。


P1670616.jpg



P1670642.jpg
ベテランで構成したはずのセンターラインがこの日はピリっとしませんでしたね。


前半の終盤に再三押し込まれたあげく、
P1670673.jpg

ウェリの豪快ヘッドは…

P1670674.jpg
自軍ゴールへと深く突き刺さってしまいました。(涙)




この展開は非常にマズい…
P1670679.jpg
イヤな予感を払拭できるか後半のアビスパ。



P1670683.jpg



P1670702.jpg



P1670720.jpg



P1670724.jpg
がっちりと蓋をする長崎のゴールをこじ開けられない。

それどころかあせって蹴り込むロングボールをすくわれてはカウンターのピンチに…。
P1670745.jpg
テル、サカティの投入がまったく生かされない攻撃の連続、

ついには4人が最前線に張りつくいつものお約束パターン、
P1670763.jpg
可能性の低い攻撃で相手の自滅を待つには、

残り時間が少なかったのでしょうか。



試合はそのままジ・エンド、
P1670782.jpg
思わずピッチに倒れ込んだウェリの姿が痛々しい。



8/16 第28節 長崎戦 ハイライト
https://www.youtube.com/watch?v=i2Xv5eJEcJI



先制点が入ればゴール前を固めて耐え忍ぶ、

それはアビスパがいつか通ってきた道。

そこからの脱却を模索している以上、

この試練は避けて通れないのでしょう。

それにしては攻撃にあまりにも工夫が足りなかった。

岩下が目の覚めるようなサイドチェンジを繰り出しても、

一向にスイッチの入らない攻撃陣、

ここは大いに不満です。

井原アビスパにとって引き続きの課題ということでしょうね。

警告の累積でウェリが2戦の出場停止、

ここはしっかりと大黒柱を休ませるのと同時に、

新しい攻撃の形をつくるチャンスでもある。

シーズン終盤への弾みを加速させるニューヒーローがほしい、

テル、リキ、あるいはドゥジェ…はたまた…


目標のひとつであったJ1で戦えるサッカー、

それが見えてくるためにもこの試練をしっかりと乗り越えなければ…


このピンチが昇格への試金石と言ってもいいのかもしれません。
P1670787.jpg
もちろんこの男だって黙ってはいないでしょう。


手痛い敗戦をバネに強くなってきた2017井原アビスパ、

負けられない戦いはまだまだ続きます。




がんばれ!アビスパ福岡!




P1670796.jpg



てかホームで負け過ぎだろ〜〜〜〜!




※コメントをいただく場合は基本的にメールアドレス欄への記載がなくても
問題ありませんのでアドレスの記載は慎重にお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村
プロフィール

ハイブリッド

Author:ハイブリッド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード